スポンサーサイト
2014.09.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
生命保険を受け取る場合は相続税?贈与税?
2014.01.24 Friday 17:40
Q.3年前に妻が亡くなり、死亡保険金3,000万を受け取りました。
支払者は私で受取人も私です。
子供が3人いるのですが、一旦私がお金を受け取った後に
子供名義のそれぞれの口座に700万づつ振り込みをしました。
上の子供二人は成人しており、もう一人が未成年です。
この行為自体、税務署への報告はしていなかったのですが相続税もしくは贈与税は発生するのでしょうか。
また、追徴課税のペナルティなどはあるのでしょうか。


A.保険料を支払った人と保険金を受け取った人が同一の場合は、所得税の対象となります。
そして、子供に渡した700万円は贈与税の対象となり、受け取った年の翌年の2月1日から3月15日まで(所得税の確定申告と同じです。)にそれぞれが申告することになります。
保険金の受取と700万円の贈与が平成24年以前の場合は、申告期限を過ぎているため延滞税と加算税が課されます。

<引用元:相続税相談ナビ>

相続税申告ナビ
相続税についてお悩みではありませんか?
 
| m78p3kych | 相続税について | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2014.09.08 Monday 17:40
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
AD
相続税申告ナビ
RANK
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ 税金へ
にほんブログ村
ブログランキング【ブログの惑星】
一括
ランキング一括投票
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM